スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の始まりに

2015.10.14 22:40|未分類

夕方4:30をまわり時計の針が5:00に向かっている。
向こうの山の陰にすっかり隠れてしまった太陽にまた明日と呟くと、土で汚れた指を畑脇の水道で洗い流す。
冷え込みを身体に感じながら1日の畑作業の成果を見渡し、後片付けを済ませ、車に乗り込んだ。
あ~肩凝ったな。
ハンドルを握りながら肩をまわし、家路についた。
すっかり日陰となった西側の斜面に建つ東向きの家の横には木製の電柱に設置されたLEDの外灯が光り、道を照らす準備を始めていた。
僕は少し急ぎ足で家の横に作った鶏舎に入り、鶏が産んだ卵をカゴに集めた。
その後、小屋に入った4匹の山羊にサツマイモのツルを餌にあげ、食べる様子を眺めていれば、空にはもう一番星が輝いている。
この時期に見える一番星は何星なんだろうか...
そんなコトを思いながら家の中に入り水を溜めた風呂をボイラーで沸かす。
「ボー」と灯油が燃焼する音を耳にしながら、土間で、採卵した卵を拭き、パックに入れていく。
加えて、明日の配達のジャガイモや、里芋、カボチャを数量ごとに仕分けし、並べて本日の作業は終了。
居間に入り、服を着替え、風呂上りに食べる自分のご飯を台所で作りながら、時間で消える「ボー」っという燃焼音が止まるのを待っていた。


季節は秋。
川の水も夏に比べ随分と少なくなり、耳を澄まさないと水の流れる音が聞こえない程になっていた。
少し寒いな...と、設置した薪ストーブを見つめるが、いやまだ早いか...と。
テーブルへと目を反らす。
テーブルの上には何冊かの本が置いてある。
「読書の秋」と、季節柄な事か、今年の秋は何故か本や記事が送り物でよく届く。
秋冬と、ひと気の少ない山村での独り暮らしに気を遣って送ってくれたのだろうか。
ありがたいことだ。
朝や、日中は、畑や、作業のことばっかり考えているので、割とここからの時間帯は色んなことが頭に入ってきやすい。
パラパラと本をめくり、どれから先に読んでいこうか、小さな計画を立てていく。
秋になり、畑も、来年収穫予定の野菜の種蒔きが終わり、少しずつ片付け作業へと移ってきているのもあり、段々と1日がシンプルになってきた。


今年もまた書き残しておきたいことが沢山出来たので、少しずつブログを更新していければと思っております。

なんて独り言を言っているとボイラーの音が止まるのでした。

さてと。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう

大丈夫だよ。
3度目の冬は万端です。

ありがとうね!

ありがとう

大丈夫だよ。
3度目の冬は万端です。

ありがとうね!

ありがとう

大丈夫だよ。
3度目の冬は万端です。

ありがとうね!

ありがとう

大丈夫だよ。
3度目の冬は万端です。

ありがとうね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

亮 RYO 

Author:亮 RYO 
2009年の退職を期に2013年までの4年の間 自転車で日本を旅しながら農業やアウトドアを中心とした日々を過ごす。
貴重な資源を循環させ、自然と共存していくことが大切。
農薬や化学肥料に頼らず、自然の力で育つ農作物や、土に還る素材を使用しての作品作りで未来へのおもいやり。


最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
44629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
1990位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。